腰痛の原因や症状を解決するコツを紹介しています。ストレッチ、マッサージ、整体、コルセット、クッション…いろいろ試してもなかなか良くならない腰痛。なぜか腰痛になってしまう…本当の原因はどこに?
<< 腰椎分離症とは? | main | ヘルニアを含め、多くの腰痛は予防できます >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
腰部脊柱管狭窄症とは?




腰部脊柱管狭窄症とは?


腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)は、
脊柱管が狭くなり、その結果、神経や血管を圧迫するため
足や腰に痛みを感じたり、しびれや麻疹がおきたりする病気です。

脊柱管(せきちゅうかん)とは、頚椎から仙骨まで、脊髄を入れているトンネル部分です。

【原因】
多くは老化により椎間板、椎間関節、椎体が変形・変性して脊往診が狭くなって起こります。
高齢者に多く見られますが、元々脊柱管の狭い人がこの病気をおこす場合もあります。

【症状】
代表的なものとしては
腰痛と脚の痛みやしびれから起こる ” 歩行障害 ”  です。
脚の痛みやしびれで歩けなくなる場合もありますが
前屈みで休みと、また歩けるようになったりもします。

また、神経が圧迫されることで排泄障害や視覚障害が起こることも。

【診断】
・レントゲン撮影
・MRI
・CT
・脊髄造影(ミエログラフィー)
・脊髄造影後CT(CTミエログラフィー)
などが用いられます。

【治療】
一般的には、薬や器具(コルセットなど)で治療されることが多いです。
ただ、それらの治療で十分な効果が得られなかったり、症状が悪化している場合
又、歩行障害などで日常の生活に不都合が生じている、不便を感じている場合、
更には排泄障害がある場合には手術を勧められます。

手術は、除圧術と脊椎固定術という方法がとられます。


| 腰痛の種類 | 13:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 13:28 | - | - |
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL

http://demi1211.jugem.jp/trackback/11
体に優しい腰痛克服法
竹宮式 手・足ツボ10分腰痛克服法
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
相互リンク
SEARCH THIS SITE
OTHER