腰痛の原因や症状を解決するコツを紹介しています。ストレッチ、マッサージ、整体、コルセット、クッション…いろいろ試してもなかなか良くならない腰痛。なぜか腰痛になってしまう…本当の原因はどこに?
<< 腰痛マッサージ | main | 腰痛と肩こりの原因 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
生理による腰痛


生理による腰痛



女性は、月に一度生理(月経)がやってきます。

生理中だけでなく、生理前後までも腰痛で悩まれている人は多いのです。


ストレス起こる場合もあるのですが

一般的には、生理の数日前からプロンスタグランジンという物質が

黄体ホルモンの働きで子宮から分泌されます。


月経前緊張症と呼ばれるものです。


痛みには個人差がありますが、

これが多いほど腰痛が起こりやすいと言われていて

腰痛以外には、吐き気、倦怠感など体全身がしんどくなります。

そして、生理が始まるとともに、痛みは軽減します。


後、生理中の腰痛に関しては

生理前とホルモンの種類はかわらないものの

量が多いほど腰痛・下腹部痛が起きやすくなりますが


これは子宮が未熟な思春期の女性に起こる傾向が強く

その後、年齢を重ねるにつれ痛みは軽減していきます。


ただ痛みが激し場合や出血の量、疲労感が長期間続くようであれば

産婦人科に行って相談された方がいいと思います。


普段の生理時の腰痛に大切なのは、リラックスすることだと覚えていて下さい。

あとはカイロで腰を暖めて腰痛を緩和することもできます。






| 腰痛知識 | 07:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 07:49 | - | - |
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL

http://demi1211.jugem.jp/trackback/25
体に優しい腰痛克服法
竹宮式 手・足ツボ10分腰痛克服法
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
LINKS
MOBILE
qrcode
相互リンク
SEARCH THIS SITE
OTHER